本文へスキップ

有限会社ハナ・コクアは、通信システム、情報処理システムの構築・開発・運用を専門とし、各開発工程におけるコンサルティングサービスを行う会社です。

TEL. 050-1273-3108

〒254-0013 神奈川県平塚市田村8−10−24

確かな経験と技術、そして自由な発想 どこにも負けない新しいビジネススタイルをご提案します

有限会社ハナ・コクアは、通信システム、情報処理システムの構築・開発・運用を専門とし各開発工程における一貫した
コンサルティングサービスを行う会社です。
また、地震、火災・爆発、大規模なシステム障害などが相次いでおり、その対策として企業や官公庁のBCP(事業継続計画)
の構築、防災・危機管理コンサルティングのプロとして活躍しております。

TOPICS

  • 屋外でのイベントやロケ、プロモーションビデオ撮影などで必要な電源車ならびに無線設備のレンタルを開始します。
  • レンタル事業のため茅ヶ崎に事業所を設置しました。
  • 令和元年10月1日より消費税率改定に伴い、消費税率が8%から10%へ変更となります。

NEWS新着情報

2020年1月6日
放送中継車を活用した「無線基地局設備」や「屋外での電源設備」「音響システム」のレンタル事業を開始します。 ※オペレータ(有資格技術者)付き
屋外でのイベントやロケ、プロモーションビデオなど、現場での電源供給(電源車としての活用)ならびに、指示を出すための無線基地局としてもご支援、活用が可能です。
2019年9月11日
令和元年台風第15号において、千葉県内では高齢者を中心に「台風被害」による 停電のため、熱中症となり「二次災害による死亡者」が相次ぎました。
当社代表が個人所有する放送中継車は100V 25kVAの電源車としても代用ができることから、特別養護施設を優先に貸し出すことを千葉県庁ならびに各自治体の危機管理課へ提案を行わせていただきました。
また経済産業省とも連携し、千葉県木更津市内の施設への電源供給を実施しました。
2018年12月1日
神奈川県茅ケ崎市に事業所を追加、新設事業ならびに既存事業拡大準備を開始。
2017年9月1日
知識と経験を社会に貢献するべく「プロボノ」で茅ヶ崎市に本拠地を置く「地域災害ボランティア組織」を積極的に支援し、茅ヶ崎市との災害協定書を締結。
2016年12月1日
知識と経験を社会に貢献するべく「プロボノ」で茅ヶ崎市に本拠地を置く「地域災害ボランティア組織」を積極的に支援し、茅ヶ崎市との「災害時支援協定書の締結」に向けたコンサルティングを実施。災害対策地区防災拠点(全32避難所拠点)に対し、アマチュア無線を活用した無線通信試験(非常通信試験)を実施、改善プランや「災害時運用マニュアル」を作成。
2015年12月1日
知識と経験を社会に貢献するべく「プロボノ」で茅ヶ崎市に本拠地を置く「地域災害ボランティア組織」を積極的に支援を始める。
2014年03月03日
社会貢献の一環として、神奈川県 平塚市立神田小学校6学年の生徒を対象とした
総合学習の授業を担当させて頂きました。
子供たちが知っている身近な通信システムをもとに、ビジネスの仕組みや、それを
構築するIT企業の関わりを知っていただきました。(神奈川県平塚市))

バナースペース

有限会社ハナ・コクア

■本社
〒254-0013
神奈川県
平塚市田村8−10−24

■レンタル事業所
〒253-0087
神奈川県
茅ヶ崎市下町屋2−11−34